ふじわら小児科内科医院
ふじわら小児科内科医院
ふじわら小児科内科医院

ごあいさつ

1998年に亀岡市の駅前で開業しました。先輩の先生方の貴重なご助言を肝に銘じながら、スタッフに支え続けてもらってきた毎日でした。10年間の診療から得た経験と皆さんの声をもとに、2009年には感染対策とプライバシー重視を主眼に医院内の大改装をしました(設計担当のIさん、Oさん、現場監督のTさん、K美装のSさん、Fさん、電気のAさんはじめ多くの地域の皆さんにお世話になりました)。院内改装とともにホームページも模様替えしました(楽笑家のKさん、ありがとう)。地域のみなさんにも助けられて、スタッフとともに、新たな気持ちで診療を続けたいと思います。
今改めて、学生の頃、先輩から教えられた「患者から学ぶ」という言葉が思い起こされます。
病気の人たちを間近にみせてもらうことで、その病気の診断や治療の実際を確認し、それを糧にして診療をつづけてきたのだと思います。
自分の診療は、これまで診てきた病気の人たちから得たものを、これから出会う病気の人たちに還元していくプロセスの繰り返しなのかもしれません。
さらに、ひとりひとりの病気の後ろに潜む人生から、自分自身もたくさんのことを学んできたように思います。
これからも、診察室の出会いを通して、皆さんからたくさんのことを学んでいきたいと思っています。

日本小児科学会認定医
日本小児科医会
亀岡医師会 理事
京都小児科医会 理事
京都小児感染症研究会 事務局世話人
小児感染症研究グループ

略歴

1980年 京都府立医科大学卒業
京都第一赤十字病院小児科研修医
国立舞鶴病院小児科
京都府立医科大学小児科大学院修了
舞鶴赤十字病院, 綾部市立病院小児科, 公立南丹病院小児科部長を経て
1998年 ふじわら小児科内科医院を開院

所属学会

日本小児科学会
日本小児科医会
日本感染症学会
日本小児感染症学会
日本ウイルス学会